カナガンキャットフード お試し 100円モニター

カナガンキャットフードのお試しが無料!?しかも全額返金保証付き!

 

獣医師もお勧めするプレミアムキャットフード、「カナガン」をご存じですか?

 

 

カナガンの魅力は、大きく分けて3つあります。

  • 穀物不使用
  • 全ての猫種・年齢対応
  • 良質な原材料

猫の体は穀物を上手に消化できない構造になっていますが、市販のキャットフードには価格を安価に抑えるために穀物が含まれたものが流通しています。

 

しかし、カナガンは、穀物不使用、かつ、肉食である猫のことを考えた良質な原材料を配合したベストフードなのです。

 

しかも、全ての猫種、幼猫から老猫まで対応しており、ライフステージに合わせたキャットフード選びに困ることはありません。

 

更に驚きなのは、現在、100円でカナガンをお試しできる点です。販売元の株式会社レティシアンは、カナガンの良さを知ってもらうために定期的に100円モニターを開催しています。

 

>>今すぐ無料でカナガンを試したい方は必見!
※当サイトでは、カナガン100円モニター専用公式サイトへのリンク先を紹介していますが、人数が1,000名様に達した時点で募集終了となり、通常のカナガン公式サイトが表示されるようになっていますのでご了承くださいm(_ _)m

 

 

ただし、モニターはWEB限定で先着順です。しかも、いつ開催するかのスケジュールは公開されていません。

 

見つけたら、その時が試すならチャンス。簡単なアンケートに答えるだけで試すことができます。

 

猫が気に入ってくれればそのまま継続もできますし、試してみて違うな、と思ってもあくまでモニターなので継続する必要はありません。

 

ですが、今なら期間限定キャンペーン中でモニター代の100円が無料なり、さらに!お試しコースに申し込むと、全額返金保証付きで本商品を購入することができます!

 

 

ですので、リスク無しで高級キャットフードのカナガンをお試しすることが可能です!

 

キャットフード選びに悩んでいる猫想いの飼い主さん、期間限定のキャンペーン中に気軽に試してみませんか?

 

 

>>今すぐ無料でカナガンを試したい方は必見!
※当サイトでは、カナガン100円モニター専用公式サイトへのリンク先を紹介していますが、人数が1,000名様に達した時点で募集終了となり、通常のカナガン公式サイトが表示されるようになっていますのでご了承くださいm(_ _)m

 

 

カナガンの原材料は猫も人間も食べられる!?成分は?

 

100円モニターは安すぎる!何か裏がある!そう思ったあなた、それは大きな誤解です!

 

カナガンの原材料には、良質な動物性タンパク質が含まれています。本来、動物に好き嫌いはないですが、育てられた環境によって徐々に好き嫌いが形成されていくのです。

 

さらに、猫の味覚は人間の5分の1と言われる程に鈍感で、酸味と苦みを強く感じるようにできています。タンパク質は傷めば傷むほど苦みが強くなるため、良質なタンパク質でなければ猫は嫌がって食べようとしなくなる確率が高まります。

 

カナガンの原材料は、極端に言えば、「人間も食べられます」。それほど、高品質で新鮮なものを厳選して原材料にしているのです。

 

具体的な原材料は全部で15種類以上、骨抜きチキン生肉、乾燥チキン、鳥脂、チキングレイビー、乾燥全卵、サーモンオイルが動物性タンパク質として、他にもニンジン、リンゴ、ほうれん草、といった野菜類やマリーゴールド、クランベリー、カモミール、セイヨウハッカ、アニスの実、アルファルファなどのハーブ・木の実類、海藻、フラクオリゴ糖、最後に穀物の代わりとなり、炭水化物となるサツマイモ、その他必要なミネラルやビタミン類などが配合されています。

 

特に動物性タンパク質の配合量は70%以上。肉食の猫はきっと食いついてくれるでしょう。

 

 

安心して食べられるキャットフードを広めるために、あえて100円モニターという形で開催しているのです。

 

 

猫にカナガンを食べさせるとどんな効果が期待できる!?

 

猫は肉食ですが、当然、肉だけ食べていては栄養素が不足してしまいます。また、下痢や腎臓病にも注意が必要です。

 

カナガンは、病気から身を守り、猫が健やかに育つような原材料を厳選して使用しています。

 

特に主要な原材料である「チキン」「サツマイモ」「海藻」「マリーゴールド」「クランベリー」「カモミール」には、優れた効果があります。

 

「チキン」は肉食の猫にとって嬉しい食べ物であると共に、タンパク質やビタミンを豊富に含み、抗酸化作用が強く元気な体を保ってくれるセレンも含まれています。

 

「サツマイモ」は、穀物を使用する代わりに、炭水化物の役割を果たします。猫は穀物を摂取しすぎると下痢を起こしてしまいますが、サツマイモは消化が良いだけではなく、腹持ちも良いので、おやつなどの食べ過ぎを防ぎます。

 

また、サツマイモに含まれる食物繊維は便通を整える働きもあり、下痢予防も期待できます。

 

「海藻」は、ミネラルが豊富で、体の調子を整える作用があります。また、ヨウ素も含まれており、甲状腺ホルモンの成分になって成長や発達、エネルギー代謝を助けてくれます。

 

「マリーゴールド」「クランベリー」「カモミール」は、免疫力を高めてくれるハーブです。特にクランベリーはビタミンCが豊富で、抗酸化作用が高く、猫がかかりやすい腎臓病を予防する効果が期待できます。

 

また、カモミールはリフレッシュ効果があり、猫のストレス軽減に役立ちます。

 

他にも、ほうれん草やにんじんといった栄養価の高い野菜や、DHAが豊富なサーモンオイルなどカナガンの主要な原材料には無駄なものは含まれていません。猫のためを思って作られた理想のキャットフードと言えるでしょう。

 

これ程猫のことを思って作られたカナガンを試さないのはもったいないです。100円モニターなども上手に活用して、この機会にぜひ、試してみませんか?

 

 

カナガンはどの位の量を猫にあげれば良いの?

 

猫の健康を考えた安心安全なカナガンですが、一体どの位の量を猫にあげれば良いのでしょうか?

 

公式ホームページによれば、あくまで個体差があることを前提として、子猫は生後による計算、成猫は体重による目安を公表しています。

 

例えば子猫であれば、生後2ヶ月以下は20〜30g、2〜4ヶ月は30〜55g、4〜6ヶ月は55〜75g、6〜12ヶ月は75g〜となっています。

 

成猫は、2.5kg以下であれば25〜35g、2.5〜3.5kgであれば35〜45g、3.5〜4.5kgであれば45〜60g、4.5kg以上であれば60g〜としています。

 

 

これは、一般的なキャットフードよりもやや少ない給与量となっており、便の状態や体のコンディションから5g程度を目安に増減することを勧めています。

 

一番良い状態の便、つまり、耳たぶくらいの硬さの便になった時が最適な給与量と言えるでしょう。

 

また、太り気味の猫の場合は、目安量から10%減らし、痩せ気味の猫の場合は目安量から10%増やすことを推奨しています。

 

その他の注意点としては、他のフードからカナガンに切り替える場合は、7日以上はかけて慣らすことを勧めています。

 

1日目や2日目は猫に与える餌の給与量の25%程度をカナガンとし、3日目と4日目には50%程度、7日目には100%をカナガンにしてみてください。

 

イメージとしてはこんな感じです
↓↓↓

 

ただ、猫は敏感で、いくら体に良いフードであっても、急に環境が変わると驚いて便の調子がおかしくなってしまうことがあります。

 

ゆっくりと、愛猫の様子を見守りながら、慣らしてあげると良いでしょう。

 

適切な給与量まで丁寧に解説しているカナガン。全ライフステージ対応なので、多頭飼いでペットフードをばらばらに与えたり、個別に給与量を計算する必要はなく、とても便利ですよね(^_-)-☆

 

 

カナガンって実際どうなの?口コミをチェック!

 

実際にカナガンを猫に与えている方の口コミはどうなのでしょうか?SNSでチェックしてみると、以下のようなコメントがありました。

 

まずは、「カナガンを食べたら○○(猫の名前)の毛並みが艶やかに!やっぱりキャットフードは大切」という口コミ。

 

カナガンの原材料にはサーモンオイルが含まれており、毛並みを艶やかにするオメガ3脂肪酸が効果を発揮しているようです。

 

次は、「カナガンのエサはいいなあ。でも1.5kgで約4,000円という値段がネック。でも今まで療法食をあげていて1kgで3,200円だから、そんなに高いとは言えないのかもしれない」という口コミ。

 

これは、お値段を気にしている口コミです。

 

確かに、カナガンはキャットフードの中でもプレミアムキャットフードに位置しますが、病気になった猫に与える療法食とそんなに値段が変わらないのであれば、普段から健康的な食事を与えた方が猫ちゃんをより長生きさせてあげられる可能性も高まります。

 

また、定期購入にすると個数に応じて最大20%OFFになる特別優待価格もありますので、食い付きが良ければ定期購入した方がお得です。

 

他にも、「うちが飼っている二匹の猫が夢中で頬張っています」、「100円モニターで届いたカナガンを食べさせたところ、食い付きも良く、うんちの匂いも軽減されました」、「我が家の猫はカナガンがずば抜けて好きのようです」、「カナガンを与え始めたら美味しそうに食べてくれて嬉しい」といった口コミがありました。

 

「ネットで調べてカナガンが良さそうと思い、ずっとカナガンにしています。最近はササミとササミのゆで汁を混ぜてあげています」という口コミもあり、カナガンに少し飽きてしまったかな?と思った時は、好きなおやつと少量混ぜて与えてあげるのも効果的なようです。

 

悪い口コミが殆ど無いカナガンは安心して食べさせられるキャットフードですよ(^^♪

 

 

カナガンとモグニャンって何が違うの?

 

実は、「カナガン」を販売する株式会社レティシアンでは、「モグニャン」というキャットフードも取り扱っています。

 

どちらも猫のことを考えた「穀物不使用」で「全ライフステージ対応」のキャットフードなのですが、一体、何が違うのでしょうか?

 

ずばり、主要な原材料が「肉」か「魚」かの違いです!

 

カナガンはチキンを主体とした肉系のキャットフード、モグニャンは、白身魚を主体とした魚系のキャットフードなのです。

 

カナガンの原材料名一覧
乾燥チキン35.5%、骨抜きチキン生肉25%、サツマイモ、ジャガイモ、鶏脂4.2%、乾燥全卵4%、チキングレイビー2.3%、サーモンオイル1.2%、ミネラル、ビタミン、アルファルファ、クランベリー、タウリン、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニスの実、コロハ

 

モグニャンの原材料名一覧
白身魚63%、サツマイモ、豆、サーモンオイル、ひよこ豆、レンズ豆、ヒマワリオイル、フィッシュスープ、ミネラル、ビタミン、ビール酵母、オリーブオイル、アマニ、アルファルファ、バナナ、リンゴ、クランベリー、カボチャ、ダンデライオン(西洋タンポポ)

 

それ以外の原材料に関しては、「サツマイモ」「サーモンオイル」「アルファルファ」「クランベリー」など、共通する原材料が多いです。

 

ただ、モグニャンの方が粗タンパク質と脂質がカナガンより低く、原材料にも豆類が多く含まれるなど、ヘルシーなキャットフードになっています。食べ応えはカナガンの方があると言えます。

 

何故、同じ会社が二つのキャットフードを販売しているかと言うと、猫は肉食ですが、中には魚を好む猫もいるからです。

 

特に、日本の猫は魚を好む傾向があり、魚をメインにしたキャットフードも販売されています。

 

愛猫が普段、肉と魚、どちらのエサを好んで食べているかによって、選ぶと良いでしょう。

 

もしも愛猫が一つのエサで飽きてしまったら、カナガンとモグニャンを交互にあげてみるのも良いのでは無いでしょうか。

 

どちらも徹底した品質管理の下、国際規格である「SAI GLOBAL」クラスA工場で製造された、安心安全のキャットフードです。

 

カナガンもモグニャンも100円モニターを定期的に開催しています。ぜひ、両方試してみて、愛猫の反応を見てみてください(^_-)-☆

 

しかも、モグニャン100円モニターでもカナガンに負けないほど超お得な先着限定秘密のキャンペーンを実施していますので、参加するなら今がチャンスですよ!!

 

 

カナガンはどこで買える?Amazonや楽天の取り扱いは?

 

カナガンに興味が出てきたけれど、どこで買おうと思ったあなた、ぜひ、公式サイトでの購入をおすすめします。

 

カナガンは通販限定商品であり、販売しているサイトは公式サイトかAmazonが中心で、楽天には取り扱いがありません。

 

また、個人販売や中古販売のサイトは安全面からおすすめできません。賞味期限間近の商品を転売している業者も存在しているようです。

 

さて、公式サイトとAmazonでの販売価格を、単品購入で比較してみると、公式サイトでは一袋3,960円(税抜)に対して、Amazonでは日によって値段が異なることがありますが、概ね5,000円前後での販売となっています。

 

ただし、単品購入の場合、公式サイトでは送料と代引き手数料がかかりますので、Amazonとそれほど大差はありません。

 

ただし、公式サイトの強みは、100円モニターを開催していることと、定期購入するとお得になるという点です。

 

もし単体購入して試してみたいなら、公式サイトが定期的に開催している100円モニターを利用する方が圧倒的に安いでしょう。

 

もし、そこで気に入って、定期購入を検討する場合は、一袋10%OFFの3,564円(税抜)で購入することが出来ますし、3個以上まとめて買えば送料も無料になります。

 

 

単品購入の場合でも、定期購入の場合でも、公式サイトの方が値段面も、安全面も保証されています。

 

一般的に公式サイトでの購入は高いイメージがあるかもしれませんが、カナガンについては公式サイトで買った方がお得と言えるでしょう。ぜひ、この機会に公式サイトから購入してみませんか?

 

 

>>今すぐ無料でカナガンを試したい方は必見!
※当サイトでは、カナガン100円モニター専用公式サイトへのリンク先を紹介していますが、人数が1,000名様に達した時点で募集終了となり、通常のカナガン公式サイトが表示されるようになっていますのでご了承くださいm(_ _)m